お知らせ

梅雨はなぜ梅の雨と書く?

「梅雨」に入りましたね。

そもそもこの時期をなぜ「梅雨」と言うのでしょう。

「梅雨」という言葉は日本ではなく中国で生まれた言葉だそうです。

中国では黴(かび)の生えやすい時期の雨ということで、元々「黴雨(ばいう)」と呼ばれていたそうです。
でも、カビでは語感が悪い為、同じ「ばい」で季節に合った「梅」の字を使い「梅雨」になったとする説があるようです。

「梅の熟す時期の雨」という意味で、元々「梅雨」と呼ばれているとする説もあるようですが・・。

いずれにしても、心にカビが生えぬよう、今月も元気にきばりもんそ!!

追伸・・・左腕は少しずつですが、回復に向かっております。

お知らせ

お知らせ

検索

お仕事情報